EPISODE 1「ESCAPE」
女子高生・星川媛香が帰宅途中、謎の黒子(解体屋)に襲われる。それは、彼女が指名手配中の人造人間”GIPSY” 428763号であるからだ。少子化社会に対応すべく政府はGIPSYを労働者として社会に潜ませていた。しかし中にはプログラム不良により自我に目覚め、人間に反抗するGIPSYも出てきたため、政府は解体屋を放ちGIPSYを解体しているのだ。媛香は自らの境遇に悩むが、友人・白萩雪菜の励ましにより幸せを掴みかけていた。その幸せも束の間、腕利きの解体屋ミスターBは媛香の隠れ家を発見、媛香の解体の危機が迫る。

裏話
最初に撮影されたシーンがこの回の通学シーン。写真でわかる通り身長差が激しい媛香と雪菜ですが、演じる美佳ちゃんの身長は163cm、絵里奈ちゃんの146cmです。
身長差のある美佳ちゃんと絵里奈ちゃん





EPSODE 2 「TRUTH」
媛香は、雪菜にGIPSYの記憶に関することを打ち明かし、自分の記憶の真偽を解き明かそうと誓う。一方、ミスターBは媛香に同行している雪菜に不審を抱く。ミスターBは再び媛香に迫り、衝撃的な事実を明かす。ミスターBとの対決を決意した媛香は、遂に戦闘モードへ変貌する。媛香の運命は?

裏話
以前、イベント「kansai美少女アイドル撮影会 VOL.4」の一問一答コーナーにて、「着てみたい衣装は?」との質問に「着ぐるみ」という即答し客席を沸かした美佳ちゃん。この回で、その夢(?)を実現。戦闘シーンは2分程度と短いとはいえ、8月の猛暑の時期に頑張った美佳ちゃんの着ぐるみ姿を見逃すな!
8月の猛暑の時期に頑張った美佳ちゃんお疲れ様でした!






EPSODE 3
 「SOLUBILIZER」
解体屋・中途採用者の研修の出来事。キャプチャーワームの操作の練習中、研修生の倉木ナナは教官をキャプチャーワームで巻きつけてしまう。この時、教官は彼女に対して異変を感じていたが・・・・


裏話
小道具のポリ容器のラベルがあり得ない表記だったので、反応する田中絵里奈ちゃん。
内容量20kg!!



TOPに戻る